« 2012年4月の京都 ~平安神宮、黒谷界隈~ | トップページ | 「加島屋」の展示、見て来ました »

2012年5月の京都 ~下鴨神社・河合神社~

 

ども。 亜門沙理奈です。

更新、遅くてすみません。

風邪ひいて、ふわふわしてました。

今もふわふわしてます。・・・って、これはいつものことか。

 

さて、今年も5月4日、心形刀流の奉納演武を見る為、下鴨神社に行って来ました。

 

 

↑ 心形刀流

 

今年はあまりうろうろする気がなかったので、近所の河合神社にも行ってみました。

すると結構人が多くて、なんでかな~と思ったら、ここの神社の効能(?)は、美人祈願だそうですよ。

 

 

 

↑ 河合神社

 

もちろん、私もしっかり詣でてきましたよ。

容姿ではなく、心の綺麗な女性になるためにね! ← 超!建前

 

 

さて、そんな感じで時間を潰して下鴨神社の奉納演武が始まります。

 

年々、観光客が増えてきてるんですが、今年は非公開文化財の特別公開などもあったせいか、こんな感じでした。

 

 

↑ 下鴨神社 舞殿付近

 

これは奉納演武を始める前に、演者の方たちがこの人ごみの奥で参拝(?)してるところなんですが、既に観光客がうじゃうじゃ・・・。

 

みなさん、どこの流派目当てですか?

・・・まぁ、外国人観光客もかなり増えてるので、単に演武が見たいだけなんだろうなぁ。

いろんな演武が一度に見ることが出来るチャンスって、なかなか無いですしねぇ。

 

私たちも今年はどこか他所に移動せず、いろんな流派を見て楽しみました。

毎年、奉納演武見に行ってるけど、こんなにじっくり見たのは久しぶり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その前に、文化財特別公開もしっかり見てきました。

 

 

基本的に写真は撮ってはいけなかったのですが、唯一ここだけ大丈夫だったので。

 

これは「唐車」といって、屋根の造りが唐破風(からはふ)になっていることから名づけられたもので、ここに展示してあるものは最も格式の高い牛車です。

他にも、係りの人がいろいろ説明してくれて、ゆっくり見て周ることが出来たので、楽しかったですよ。

 

そうこうしてる間に、見たいと思っていた演武が始まる時間を気にしつつ、舞殿・橘殿の方に戻りました。

 

 

  
 
↑ 小野派一刀流(クリックで画像が大きくなります)

 

新選組、山南敬助の流派ですね。

免許皆伝でしたっけ?

流れるような優雅で、舞を舞うような綺麗な形で、、、、

思わず見惚れてしまいました。

むしろ「演舞」と書きたいです。

通りすがりのお姉ちゃん達も、「きれいだね~」って言ってましたよ。

出来ることなら、もう一度見たいです。

 

 

 

↑ 柳生新陰流

 

 

高杉晋作が、この流派の免許皆伝なのだそうです。

見ているこちらも、身が引き締まるような、力強い剣術でした。

姿勢を正して見なければ、失礼に当たるような気持ちにもなりました。

 

 

↑ 天然理心流

 

言わずと知れた、新選組の面々(近藤、土方、沖田)の流派ですね。

 

 

↑ 心形刀流

 

遊撃隊、伊庭八郎の流派です。

すみません、今回カメラに必死で、正直きちんと見られませんでした。

ごめんなさい! (人><。)

 

演武をされた方がおっしゃってたのですが、今回の橘殿は、床がつるつる滑って止まりづらかったそうです。

 

 
 
↑ 宝蔵院流槍術(クリックで画像が大きくなります)

 

新選組、原田左之助の流派です。

右側の写真を見てもらうと分かりやすいと思いますが、槍が本当に長いです。

操るのはかなり難しいでしょうねぇ・・・。

 

 

今回、いろんな流派をじっくり見ることが出来て、本当に楽しかったです。

全ての演武の写真を撮る事が出来なかったのが、残念です。

(もたもたしてる間に、演武が終わっちゃったり

 

ひとつ疑問に思ったのは、柱にコンコンと何度も刀が当たってる流派があったんですが、それってどうなのかな?

距離感を測るって、結構大切なことなんじゃないかと思ったんですけど、違うのかしら・・・。

(流派に対するコメントはすべて、あくまでも個人の感想で、素人の考えです。お許しください。) m(_ _)m

 

 

 

そしてこの後、またもや「池田屋」に行きました。(笑)

そのレポはまた後日。

師匠、一日お付き合いくださり、ありがとうございました~。

 

「ランキング協力してやるよ!」と思われましたらクリックを!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

 

 

|

« 2012年4月の京都 ~平安神宮、黒谷界隈~ | トップページ | 「加島屋」の展示、見て来ました »

おでかけ」カテゴリの記事

おでかけ(幕末)」カテゴリの記事

コメント

今回掲載させていただきました各流派のみなさまへ。
写真などに、不都合がありましたら、お手数ですがコメント欄にご連絡ください。
削除させていただきます。

投稿: 沙理奈 | 2012年6月10日 (日) 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2012年4月の京都 ~平安神宮、黒谷界隈~ | トップページ | 「加島屋」の展示、見て来ました »